着物を着かえて帯しめて

f0181018_072479.jpg


♪今日は私も晴れ姿 春のやよひのこの佳き日。。。











f0181018_073592.jpg


お節句の土曜日、末っ子の高校の卒業式でした。

片手で数えるほどしか来たことはなかったけれど、中央アルプスも仙丈もこんなにきれいに見えたのは初めてだったような?

あっという間の3年間。

あの時、辞めなくてよかったね。。。

校舎を一度も振り返る事もなく、どんどん歩いていくあなた。

卒業、おめでとう。

[PR]
トラックバックURL : http://smallsanta.exblog.jp/tb/17271892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 空の夢 at 2012-03-05 22:56 x
人生にはいろいろな節目がありますね。
その中でも、卒業というのはそれ自体がさまざまな節目を持った、
人生の通過点。私たちの言葉ではアンカーポイントだと思います。

人は生きて行く中で、その軌跡にさまざまなアンカーポイントを描いて、
後から振り返ると、そのアンカーポイントが鮮やかな琴線になっているんだと思います。だから、アンカーポイントを沢山残してきた人は、味わい深い人生を過ごせるんだと、、私は思うんです。

遠くを歩いていく、お嬢さんの後ろ姿に、一つのアンカーポイントがリフレクションして見える、そんな感じのお写真ですね。
つまり・・・お母様にとっても、また一つ、人生のアンカーポイントを
(お嬢様がこの日を迎えるまでの歳月をリフレクションされた)
その軌跡を描いた1枚のように感じました。


お嬢様のご卒業。おめでとうございます!

Commented by smallsanta at 2012-03-07 06:03
*空の夢さん
おはようございます^^
コメントありがとうございます。
上の二人の時はまだ進路も決まっておらず、卒業といっても手放しで喜ぶような気持ちではありませんでした。
末っ子はあっけらかんと、ざばざばで。。。^^;;
感慨のかけらもなく、友達や先生と写真を撮りまくり、じゃあね!とすたすた帰る。
早朝から起きて支度した疲れもあり、車の中で爆睡。
こんなもんかね~~~。と、溜め息をついた母です。^^;
そんな一日も後になれば思い出話のひとつとしてこの後姿とともに浮かんでくるひとつのシーンなんでしょうね。

子供をもつと、自分の人生の節目を子供の節目で数えるようになる気がします。
母親は特にそうなのかもしれません。
はるか昔、いつも親と一緒だった子供が、一人で「いってきま~す」とひとりで出かけていく姿を見送った時のことをふと思い出しました。
子供の後姿を見守っていくことが親の役目なのかもしれませんね。
Commented by kutacyun at 2012-03-08 14:46
こんにちは。
次女さん卒業式でしたのね、おめでとうございます。
卒業式は着物なのですね、信州では多いのですか?
お写真の後ろ姿を拝見しますと、落ち着いた現代的な素敵なお嬢様とお見受けします。
お写真を拝見しながら、我娘の時は・・・と思い出していますが、私の性格は次女さんの性格とよく似ているかも、ただ行って座っていただけ(笑)
私は実際も次女で、ちゃらんぽらんなのです。
こんな親でも一応曲がらずに育ちましたから、何とかなるものです(笑)
親は娘が何歳になっても親だと自負していますよね、子はどう思おうと。そして歳を重ねるごとにがんこになります。
これではいけないと分かってはいるのですがね。
smallsanta さんはまだお若いからそんな事考えた事ないですよね。
あっけらかんは今の子供は皆同じだと思いますよ。
私は超現実派だから、次女の学費を納め終えた時の嬉しさは覚えていますよ(笑)
Commented by club_yume_ututu at 2012-03-11 16:18
お嬢様のご卒業、おめでとうございます。
smallsantaさまのお慶びもひとしおでしょう。
今後のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。

我が家は、これから(来年)大学受験を控えます・・・。
Commented by usa104 at 2012-03-12 13:55
こんにちは。
お嬢さんの卒業おめでとうございます。
人生まだまだこれからですね。。。
また次の目標に向かって歩かなければなりません

春また新しい一歩がはじまりますね
がんばって行きましょう。。。(*^_^*)
Commented by tsurumaru5 at 2012-03-12 23:06
娘さんご卒業おめでとうござます。
一つの節目ですね。

この後、また、新たな道を歩む事になるんですね。
すばらしい未来に向かって頑張ってください。
Commented by smallsanta at 2012-03-21 17:04
*kutacyunさん
コメントありがとうございました。
家族のイベントは次々にやってくるし、仕事も方もいろいろとてんこもりで
今日、ようやく一区切りになってほっとしています。
先週、長女も大学を無事卒業しました。やれやれです。
昨日は、次女の卒業ライブ。今日、バンドの仲間は東京へと旅立っていきました。
地元に残るのは次女だけ。さみしいだろうな〜と思いますが、次女にもまた新生活が待っています。
3月は別れの季節。来週は私も子ども達とお別れです。
このところ、3年分の写真を整理していて感慨にひたってしましました。
いろんな場面の記録が残っているのって、やっぱりいいですね。
出会いの4月まであと一踏ん張り。頑張ります^^
Commented by smallsanta at 2012-03-21 17:08
*club_yume_ututuさん
コメントありがとうございました。
我が家の子ども達は、今年末っ子が進学し、受験は終了。
長い受験生サポート生活がようやく終わりました。
お子さん達、これからですね。
夢に向かってガンバ!ですね。
Commented by smallsanta at 2012-03-21 17:12
*usa104さん
コメントありがとうございました。
子ども達はそれぞれに、自分の希望する道を歩き始め、
親としては、後は見守るのみとなりました。
子育て一区切り。
ほっとする暇もなく、次から次へと新しい出来事が追いかけてきます。
4月からは新しい気持ちで。
前に向かって歩いていきたいですね。
Commented by smallsanta at 2012-03-21 17:14
*tsurumaru5さん
コメントありがとうございました。
今年は卒業式がふたつ。
引っ越しもふたつ。
ばたばたと忙しい3月です。
子ども達、皆、新たな世界でがんばれ〜〜〜と。
親の役目もあと少しかな。。。
by smallsanta | 2012-03-05 00:23 | 暮らし | Trackback | Comments(10)

お元気ですか?ひだまりみたいなほっこり気分。あなたに届きますように。。。


by ちびサンタ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31