草原の色



なずな畑も 一面の花盛り。。。

f0181018_2220521.jpg





ヒメオドリコソウさんも み〜つけた^^

f0181018_22225699.jpg








f0181018_22234570.jpg





f0181018_2223581.jpg





そして やっぱり サクラ。。。

f0181018_22241378.jpg








+++


岡村さんの表情は 無邪気な子供達と一緒。無心な笑顔にほっとします。



[PR]
トラックバックURL : http://smallsanta.exblog.jp/tb/13409510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chihiro426c3 at 2010-04-13 22:42
こんばんは。
ラストの桜は良いな~
ぼかしても、主役の座は渡しません!とでも言っているかのようです(笑)
Commented by sakurashot at 2010-04-13 22:44
1面のなずな畑、ふんわりした色合いがいいですね〜
春らしい暖かな雰囲気がいい感じです♪
最後の写真も構図・雰囲気がいいですね!
Commented by takeb6 at 2010-04-14 06:45
どのカットも淡い光で素敵ですね。
最後の一枚は幻想的でもあって特に素敵です。
メモメモさせて頂きました。
Commented by papacamera at 2010-04-14 20:26
凄いなずな畑!こんなの見たことないです。
↓雲、こんなに低く立ち込めるんですね。
Commented by smallsanta at 2010-04-14 20:52
chihiro426c3さま*
こんばんは。
やっぱり桜が主役になっちゃいますかねえ(笑い)
曇りの日の夕方、無理矢理ハイキーで撮りましたが、
今度はお天気の良い朝方、きらきらのなずなを主役にして撮ってみたいです。
Commented by smallsanta at 2010-04-14 20:54
sakurashotさま*
ありがとうございます^^
職場の近くなんですが、今まで気が付きませんでした。
通勤路を少し変えると違った風景に出会えます♪
Commented by smallsanta at 2010-04-14 20:57
takeb6さま*
メモメモですか〜〜〜
いや、お恥ずかしい。。。^^;;
小雨の夕方で、撮るにはあまり良い条件ではなかったのですが
無理矢理撮ってみました。
この野原もいつ起耕されてしまうかわからので。
Commented by smallsanta at 2010-04-14 20:59
papacameraさま*
広いですよ〜〜〜^^
れんげ畑も良いけれど、なずなもなかなかでしょ!
白い雲の中は雨です。小雨の中で撮りましたよ。
Commented by toshi at 2010-04-14 22:38 x
こんばんは。
なずなの畑なんですね。。。。
やわらかい緑がいいですね。。。

背景桜の写真もグーです。。。(*^_^*)
Commented by life-lx3 at 2010-04-15 00:08
綺麗ななずな畑ですねー
気持ちがいいくらい一面ですね~
こんな風景は見たことないです!
↓の雲風景はたまらなく好きです^^!!
Commented by smallsanta at 2010-04-15 01:10
toshi さま*
こんばんは^^
牧草地だと思うんですけど。。。?^^;
ハイキーでひっぱってみました。
本当は青空を入れて撮りたかったんですが。
今しか撮れない桜、ここにもありました!ラッキー^^
Commented by smallsanta at 2010-04-15 01:13
life-lx3さま*
コメントありがとうございます♪
こちらはまわりはみ〜んな山。山、山、山!(笑い)
なので、雨が降るとこんな景色ばかりです。
春先は遠くから霞んで雲がやってくるのが見える事、多いような気がします。
ないものねだりですが。。。海、いいですね〜〜〜^^
by smallsanta | 2010-04-13 22:34 | 植物 | Trackback | Comments(12)

お元気ですか?ひだまりみたいなほっこり気分。あなたに届きますように。。。


by ちびサンタ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31