綿帽子



f0181018_7494374.jpg


2月も最後の日。あたたな雨の一日になりそうです。
冬写真はまだまだ続く予定ですが…^^;
なごり雪が降る前に、元旦に撮った雪景色をまとめてみました。


 




f0181018_7551489.jpg





f0181018_7553930.jpg





f0181018_7555251.jpg





BGMの音量が大きいので絞って再生してくださいね。






( 7D + EF70-200mm F2.8L IS USM )







f0181018_8213764.gif



神様は見ておられるんだな。。。とつくづく感じた息子の受験。甘くはありませんでした。
樂な道を選び続けてきた結果は、かなり辛いものになりました。泣き笑いの一ヶ月。
「今のうちにもっと、もっと努力をしなさい」と言われているのだと思います。
春から大学生になる事はできないけれど、家を離れ一人で頑張る事になりそうです。。。
 

[PR]
トラックバックURL : http://smallsanta.exblog.jp/tb/12967788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 月うさぎ at 2010-02-28 13:06 x
smallsanta さん、こんにちは。 ^^
とても優しい雪げしきを、心から楽しませていただきました。
私にはなかなか経験することの出来ない冬景色です。
日本の四季は素晴らしいと、改めて感じています。
そして今日もまた、smallsanta さんの優しい心にも触れさせてもらったような気持ちです。
息子さんにとっての試練が、これから先の未来の為の
実りの時間となりますように。
がんばれ~~~☆
優しく見守る愛が、いつもあるのだから。
Commented by chihiro426c3 at 2010-02-28 21:06
こんばんは。
長い人生に比べたら、一度や二度のつまづきは誤差のうち。
人生には、もっと大変な事もあるよ!
でも、それ以上に大切なこともたくさんある。
一歩一歩、進んでいきましょう、自分の足で!
Commented by smallsanta at 2010-02-28 22:19
*月うさぎさま
こんばんは^^
コメントありがとうございます♪
季節は寒さから抜け出して、春の気配にあふれているというのに
まだこんな雪景色ですみません。。。
でも楽しんでいただけてうれしいです。

優しいなんてとんでもない(爆!)
息子からは「鬼ばばあ」と呼ばれております^^;;
とにかく、お尻を叩かないと好きな事意外はまったく
何もしない子なので。。。
今回は、やっぱり叱咤激励がちと足らなかったかも。。。と反省。
このことの意味をしっかり味わって、未来の糧にしてほしいと思っています。
じ~~~んとしてしまうようなお言葉、ありがとう~~~(T-T)
Commented by smallsanta at 2010-02-28 22:25
*chihiro426c3さま
こんばんは^^
コメントありがとうございます♪
chihiroさんにも、経験がおありでしょうか?
「甘かった」って、一応悔いてはいるんですけどお気楽なんです。
口では偉そうなことを言うんですが、実際は全然、実が伴わない息子で。
この先どうするのか、しばらくはじっくり考えてもらいます。
そう、自分の足で!
しっかり歩んでほしいなあ。前を向いて。。。
Commented by fukuyuminia at 2010-02-28 23:02
こんばんは☆
ふわふわの綿帽子、やっぱり素敵ですね♪
ムービーも堪能させていただきました!
こちらではなかなか見られない風景をたくさん見せていただいて感謝です!
そちらも春の気配を感じるようになりましたか。
冬から春に変わる風景も楽しみにしています♪
実は私も高校卒業後、自分の考えていた道とは
違う方向に行かなければならなかった身なんですよ。
でも、遠回りはしたけれど少し夢は叶えられたので満足しています。
遠回りしなければ会えなかった人達もいっぱいいますし。
なによりその人達のことが大好きなので幸せです!
こっちの道を歩いてよかったって今では思っています(^^)
何事にも意味がある…この言葉を本当に実感しています。
息子さんにも将来、悔いのないように頑張ってほしいと思います!
Commented by papacamera at 2010-02-28 23:21
僕も大学受験桜咲かず1年浪人しました。
息子さんは家を出るとありますがどうするのかな?
僕は浪人時代、一生懸命勉強したつもりでしたが、後から考えるとしたつもりだけでした。
なので通う事になったのは希望した大学ではありませんでしたが、それが結果的に今の仕事に結びつき良かったと思っています。
ちゃんとした就職活動もせずバイトのような社会人になったのですが、ウチの親はよく息子を信じ続けてくれました。
何かを見つけるまで長い目で見てあげて下さいね。
Commented by smallsanta at 2010-03-01 22:34
*fukuyuminiaさま
こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

ずいぶん前の雪景色でごめんなさい。
冬の間の整理してない写真がまだたくさんあるんですよ。
もう、3月に入ったらさすがに季節遅れな感じがしています。
こちらも、新芽やお花のつぼみが少し色づいてきた事を感じられるようになりました。
じっくり写真を撮っている気にもなれなかったのですが、
息子の浪人が決まって、本人の気持ちも落ち着いているので
私もカメラを手にできるようになりました。
これからの事は、よく考えて決めてもらうつもりです。
すんなりと大学に入れなかった事は、今の息子にはやっぱり必要な事だたんだと思います。
とんとん拍子に進んでいける人生もあるのでしょうが、それで一生終われる人は少ないでしょうね。
たくさんの経験と出会いは人生の宝物ですものね。
息子はまだその人生の入り口。どう進んでいくのか見守っていきます。
Commented by smallsanta at 2010-03-01 22:45
*papacameraさま
こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

そうでしたか。papacameraさんも一浪されたのですね。
男の子なので、長い人生の中では自分探しをする時間も必要と思っています。
ただ、うちの息子はほっておいたらただのぷー太郎になっちゃいそうで。。。
それは困るなあ^^;
心配は尽きないのですが、親のアドバイスを素直に聞くような子ではないので。
挫折しながらも、何とか前を向いて歩いていける道を探してほしいと思っています。
by smallsanta | 2010-02-28 08:22 | 雪/氷 | Trackback | Comments(8)

お元気ですか?ひだまりみたいなほっこり気分。あなたに届きますように。。。


by ちびサンタ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30