花のように



f0181018_0382749.jpg











f0181018_0385428.jpg




f0181018_056652.jpg




f0181018_0562175.jpg






f0181018_044514.gif






センター試験が終わって、自己採点。そして受験大学を決め、出願。
通過点であり分岐点でもある大きな節目の試験が終わり、息子の友達も悲喜交々。
文武両道で頑張ってきた息子の友人の多くは、厳しい現実をつきつけられ、早々浪人を決めた子もいるとのこと。

長い人生の中の一つの通過点。この試験で人生のすべてが決まる訳じゃない。
道はいくらでもある。諦めなければ。。。

息子は半日学校に顔を出し、午後はトレーニングの日々。
「挫折は何度も味わっているからわかるんだ。その時は辛くても、それは意味のある事だから。
乗り越えれば、必ずそれが無駄な事じゃなくて、意味がある事だったってわかるんだ。
だから、センターで失敗して精神的に追い込まれているヤツに、『まだ終わりじゃない』て言ってやってる。。。」

そんな息子に、後にも先にもこの一度だけ。一枚きりの受験票が、今日、届いた。
大事な時、うちの子達には、いっつもハプニングがついてまわる。
とにかく無事に受験できるよう、後10日。気をひきしめて。。。


  
f0181018_1313394.jpg


これは、センター試験の一日目。息子を迎えに行った時のスナップ。
試験を終えて出て来る学生を待つ、たくさんの紙袋。これっておそらく……
一日目から、もう、配っちゃうのね〜〜〜(+.+)

[PR]
トラックバックURL : http://smallsanta.exblog.jp/tb/12698081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tachn☆彡 at 2010-01-21 14:38 x
ほんとに花の様ですね。何の実が弾けたのかな?
とっても素敵です。

息子さんは素晴らしい方ですね。この若さでしっかりと見極めて居られる。
息子さんの云う通りです。挫折の無い人生なんて人間形成に意味が無いと思います。
順風満帆なんて人生は無しに等しいと思います。
息子が高卒の時、我が家は商売で家を失いました。
進学を諦めようかと希望の大学ギリギリまで考え、どうしても受けたいと申し込みました。受験番号最後でした。
しかし、女神はほほ笑んでくれず、見事に落ちました。
其れから息子は浪人を考え、特待生で月謝免除の塾に入り、公立大学一本で見事に入学できました。因みに大学は大阪大学でした。
最初の大学は神戸大学でしたが・・・

まぁ・・人生いろいろですよね。私も学生時代はスポーツ6年間やって来ました。スポーツ精神って本当に人間を強くしてくれます。
素晴しい息子さん、きっと良い人生を歩むと、私は思っています。
頑張ってね!お母さん!
Commented by まる at 2010-01-21 22:14 x
素晴らしいですね。
私は高校卒業でそんかこと考えもしませんでした。
今思えば、無駄な事ってないんですよね。
ソコまで、たどり着ければもう大丈夫ですね!
大学は推薦で行ったので受験の経験はありませんが、あと10日、頑張ってください!
Commented by papacamera at 2010-01-21 23:47
昔と違い、不況の真っただ中にいる子供たちは受験に対する気持ちも違うんでしょうね。
僕らの頃は大学にいけばなんとかなるだけだったけど、
今はどの大学に入るかが重要に感じるんでしょうね。
優しい息子さんに幸あれ。
Commented by moonchocolate at 2010-01-22 13:32
やわらかくたなびく白が冬の凛とした空気に
とっても映えてて綺麗ですね

息子さん、とっても素敵な方ですね^^
しっかりした考えと優しさを持ってて。
どんな道を歩いても幸せになれそうな、そんな強さを感じました^^
気を抜きまくりの自分が恥ずかしくなっちゃいます

あと10日&受験がんばってください!
Commented by Tachn☆彡 at 2010-01-22 18:20 x
誤植です。済みません。
大学は公立で無く、国立でした。
Commented by smallsanta at 2010-01-22 22:05
*Tachn☆彡さま
こんばんは♪
何の種かはわからないんですが、ほんわりと浮かんでいる様子に目を奪われました。

息子はそんなりっぱな子じゃないんですよ(苦笑い)
達者なのは口ばかりで。
センターが終わったので友達の様子を聞いてみたら、こんな事を言うので
ちょっと見直したところです。
息子の友達は目標に向かって努力できる子達で、その努力が当たり前に実ってきた子達です。
だから、結果が出なかった時の挫折感はかなりのものなんだと思います。
哲学書みたいなものが大好きな息子なので、受け売りも上手なんです^^;
Tachnさんの息子さんこそ、素晴らしい方ですね。大阪大学とはすごい。頭脳明晰!!!
うちは、ひたすら好きな事を続けるために大学に行くようなものなんですが。
才能のない息子はこれからも良い思いはできないんではないかと。。。
それでも、やりたい事をさせてやりたいと思う親心です。
一緒に見守ってやってくださいね。これからを。。。
Commented by smallsanta at 2010-01-22 22:10
*まる さま
応援、ありがとうございます^^
推薦で行けるって、すごいじゃないですか〜〜〜
できれば息子もそうしてほしかったですよ。
でも、最後まで悩んでいたので。。。
まあ、散々考えた末の進路なので、後悔はしないだろうと思っています。
広い世界でたくさんの人に出会ってほしいものです。
Commented by smallsanta at 2010-01-22 22:40
*papacameraさま
そうですね。将来を見据えてけっこうシビアに大学選びをしているのかもしれません。
でも今の時代、先のことはホントウにわかりませんものね。
大学に行かせる事は、金銭的にも大変な事ですが、子供の一生を考えると
大学の名前や歴史ではなくて、どんな人達に出会い何を学ぶかだと思うのです。
視野を広げて、一生の礎となるようなものを学んでほしいと…
親としてはそう考えているのですが。
4月からは都民になるやもしれません。どうぞよろしく!^^;
Commented by smallsanta at 2010-01-22 22:48
*moonchocolateさま
こんばんは。お花のように見える種(?)にこころ奪われ、望遠で撮ってみました。^^;

息子の事は…あはは。は。は。。。
こんなエピソードからは想像できないようなやんちゃ君なんですよ。
さんざん泣かされましたから。
もっと世の中で揉まれて、たくましい人間になってもらわなくちゃ〜と思っているんですよ。
何しろ、受験日を間違えて覚えているような息子なので
最後まで気が抜けません。。。(爆!)
応援、こころ強いです。ありがとうね♪
by smallsanta | 2010-01-21 01:45 | 自然 | Trackback | Comments(9)

お元気ですか?ひだまりみたいなほっこり気分。あなたに届きますように。。。


by ちびサンタ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31